妊娠・出産・子育てに役立つ情報をお届け!

子育て123




赤ちゃんの成長過程

赤ちゃんが言葉を話すのはいつ頃?発達の目安や教え方は?赤ちゃんの言葉には意味があるの?

更新日:

Pocket

赤ちゃんは生まれたばかりの頃は泣いてばかりで言葉を発することはほとんど話しませんが、喃語を話すようになり、少しずつ言葉を覚えていきます。

ママやパパの中にも、早く言葉を覚えておしゃべりしてほしいと思っている方も多いのではないでしょうか?

周りの子と比べて言葉の発達が遅いと、心配になってしまうと思いますが、赤ちゃんの言葉の成長について知っておくと赤ちゃんへの関わり方も変わってくると思いますよ。




赤ちゃんが言葉を話すのはいつ頃?発達の目安はある?

赤ちゃんの言葉の発達の目安は?

赤ちゃんが言葉を話すようになるのには順番があります。
成長していく中で、いろんな言葉を獲得して自分で声を発して話すようになっていくので、成長に個人差もあります。

だいたいの言葉の発達の目安をまとめました。

 

生後0ヶ月〜生後1ヶ月頃
まだ言葉を発しません。泣くことでお腹が空いた、オムツが汚れて気持ち悪い、暑いや寒いなど不快な時に泣きます。

 

生後2〜生後3ヶ月頃
この頃から『クーイング』がはじまります。
クーイングは、「アー」「ウー」など舌を使わずに簡単な母音を発することをいいます。

言葉には特に意味はありませんが、喉や口が発達してきたので声が出せるようになってきているので、成長している証なのです。

 

生後4ヶ月〜生後7ヶ月頃
この頃になるとクーイングから喃語に変わっていきます。喃語は「アウー」「マンマンマ」など、口の形を変えて言葉を発するようになります。

喃語を話すと舌の動きを調節できるようになってきた証。

 

生後8ヶ月〜生後9ヶ月頃

喃語も上手にぬり、いろんな喃語がしっかり聞き取れるようになります。
また、この頃になると自分の名前に反応するようになります。
この頃になると「アーアーアー」など続け言葉を発したり、自分で「マン、マンマン」と区切ったりできるようになります。

生後10ヶ月ー生後11ヶ月頃

自分の感情を言葉には込めて発するようになります。
怒っている時には「んー!」と表情に出して言ったり、「あー、あ」と言いながら何かを指差したり、なんとなく意味がある言葉を話せるようになります。

 

生後1歳〜1歳5ヶ月頃

赤ちゃんなりに意味のある言葉を話すようになってきます。

自分の興味のあるものら覚えて話すのが早いと言います。車を「ブーブー」、ご飯を「マンマ」、また手を振って「バイバイ」など物との関連ができるようになってきます。

身近な家族のことを「パー」「バァバ」など呼べるようにもなってきます。

 

生後1歳6ヶ月〜歳11ヶ月頃
親が言うことはある程度理解できるようになります。
一語文から二語文に増えて行く時期でもあるので、「ブーブー、乗る」「マンマ、食べる」など、コミュニケーションも取れるようになっていきます。

 

生後2歳頃〜

ほとんどの赤ちゃんが二語文を話せるようになっていきます。
歌を歌ったり、周りの人の真似をしたり言葉もハッキリしてきますよ。

赤ちゃんが話し始める平均月齢は?

厚生労働省が10年に一度、乳幼児身体発育調査を行なっています。
その中の一つで、赤ちゃんが一語以上意味のある言葉を話すことができる月齢について調査されたものがあります。

月齢

7~8ヶ月未満 2.2%
8~9      6.5
9~10             9.0
10~11           21.3
11~12           40.9
12~13           57.6
13~14           69.9
14~15           79.1
15~16           86.1
16~17           88.8
17~18           89.1
18~19           94.7

平成22年度の調査では、生後11〜12ヶ月未満が40.9%、生後12〜13ヶ月未満が57.6%となっており、1歳頃から話始めるのが平均的な月齢ということがわかります。1歳半では、ほとんどの赤ちゃんが話すようになっていますね。



赤ちゃんに言葉を教える方法は?

家族が多いと早く話す傾向あり!

赤ちゃんが言葉を理解して話せるようになるのには、ある程度一定の期間が必要です。
まず、たくさんの言葉を聞いて言葉を獲得していくことが話すことへの第一歩になります。
一緒に住んでいる家族が多いとその分関わりもあり、言葉に触れる時間が長くなります。言葉をたくさん聞くことで覚え、また話しかけてくれるこのでコミュニケーションを取る機会も多くなるので、家族が多いと早く話しだす、おしゃべりな子どもになるなど言われています。

 

赤ちゃんが話せなくても、たくさん話しかける

赤ちゃんが生まれたら、話ができなくても積極的に話かけましょう。赤ちゃんが言葉を理解するのにとても大切なことです。

赤ちゃんがしゃべらないのに話しかけても意味がないのでは?と思うかもしれませんが、大人同士の会話を聞いたり、赤ちゃんに話かけたりすることで言葉を理解しやすくなると言われています。

また、赤ちゃんが「アーアー」「ウー」など言葉を発した時には、反応して言葉を返してあげると、赤ちゃんとのコミュニケーションがとれますよ。

 

言葉を教える時に気をつけること

・大人が「○○でちゅね」など使わない

赤ちゃんが覚えて話やすいようにワンワン、マンマ、ブーブーなどの言葉を使うのは言葉を覚えるのに必要なので大事なことです。

しかし、「○○でちゅね」という赤ちゃん言葉が大人が使うのはよくありません。
赤ちゃんは大人が言っている言葉を聞いて覚えて話していきます。大人が赤ちゃん言葉を使うと、赤ちゃんも「そうやって話すんだな」と間違って理解して発音してしまいます。
きちんとした言葉を話すようになって欲しければ、大人自身が言葉をきちんと話すように気をつけましょう。

赤ちゃんの目を見てゆっくりと

赤ちゃんが自分に話かけられているということがわかるように、赤ちゃんの目を見て話すようにしましょう。
また、早口では何を言っているのか理解ができません。赤ちゃんが理解できるようにゆっくりと「マンマ、食べようね」と区切って言うとわかりやすいと思いますよ。

焦って練習させない

赤ちゃんが周りの赤ちゃんに比べてしゃべらない、言葉の発達が遅いと感じて焦る方もいますが、赤ちゃんが言葉を理解して話すようになるのには個人差があります。

体の発達よりも、言葉の発達の方が差がでるようなので、遅いからと絶対に無理強いはしないようにしましょう。

無理に言葉を覚えさせようとしても、赤ちゃんですので、親が思っているようにすぐには覚えることができません。

コミュニケーションをとっていくうちに自然と言葉も発達してくるので、ゆったりとした気持ちで話すようになるまで待ちましょう。

 

赤ちゃんの言葉には意味があるの⁈

赤ちゃんは大人の言葉を聞いて、真似をして話そうとしますが、うまく話せるようになるまでは発音も上手ではないので、赤ちゃん特有の言葉に聞こえることがあります。

赤ちゃんが一生懸命話して伝えようとしていることを理解してあげることでコミュニケーションをとることができるので、赤ちゃんよ言葉を理解してあげましょう。

何を言っているのかわからなくても放っておくとせっかくの話すチャンスを逃してしまうことになります。意味がわからなくても、周りの状況や仕草を見て理解してあげるようにしましょう。

 

赤ちゃんの言葉の意味は?

よく赤ちゃんが話す言葉の意味をまとめました。
家庭によって違うところもあるかもしれませんが、参考にしてみてくださいね(^ ^)

【赤ちゃん言葉】 【意味】
まー、まんま     ママ
ぱー、ぱーぱ     パパ
じいじ        おじいちゃん
ばぁば        おばあちゃん
にいに        おにいちゃん
ねぇね        おねえちゃん

ワンワン       いぬ
にゃー        ねこ
ぽっぽ        とり
むいむい       虫
とっと、とと     魚
ブーブー       車
まんま        ごはん
ちゅるちゅる     麺類
みーく、にゅーにゅー 牛乳

ないない       片付け
あんよ        あるく
おっちん、ちゃんこ  座る
かみかみ       噛む
立っち        立つ
ねんね        寝る
しっし、ちっち、しー おしっこ
だー、だっだー    抱っこ
めっ         だめ

 

何となく分かりますよね。
動物の声だったり、音などが言いやすいようですので、これを使って赤ちゃんとの会話を楽しんでくださいね。

 

まとめ

・赤ちゃんが意味のある言葉を話し始めるのは1歳前後

・大人の言葉を聞いて理解して話すようになるので、話せるようになる前からたくさん話しかけましょう。

・赤ちゃんが話せるようになるのには個人差が大きいので、絶対に焦らないように。


・赤ちゃん言葉を理解してコミュニケーションを楽しみましょう。

 

赤ちゃんが話せるようになるとコミュニケーションが取れて楽しいですよ!話せるようになるまで焦らず待ちましょうね。

関連記事

赤ちゃんのフォローアップミルクはいつからいつまで必要?飲ませ方は?

赤ちゃんのファーストシューズはいつから?サイズの測り方や選び方、オススメのものは?






-赤ちゃんの成長過程
-

Copyright© 子育て123 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.